コンテンツ

チャリでゲーム会社訪問! ~仙台編~ 仙台までの道のり4日目をレポート!

こんにちは!

岡本仁志です。

 

ロードバイクで東京から仙台まで走り、

仙台のゲーム会社、ピコラさんを訪問する、この超絶企画。

今回は、4日目のレポートとなります。

 

会津若松を出発し、ラーメンで有名な喜多方を通り、山を越えて山形までの道のり。

そろそろ筋肉痛や疲れが見え始めてきたが、無事、目的地に着けるのか??

 

10月10日(会津若松 → 山形)

4日目も天気は微妙でしたが、まずは喜多方を目指して、米沢街道を北上。

ちなみに、喜多方は高校の修学旅行以来。

当たり前だけど、当時の記憶は全く残っておらず・・・。

 

とりあえず、喜多方近辺を散策してたら、良さげな店を発展!

 

これから標高600m ほどの山を登るので、腹ごしらえをせねばと、

当然のごとく、チャーシューメンを注文。

しばらくしたら運ばれてきたけど、何故か豆腐が!!

 

喜多方では一般的なのか?と思いつつ、喜多方ラーメンを食べる。

肉が美味い!!

 

喜多方ラーメンを堪能した後は、ひたすら山登り。

標高は600m ほどで、事前に地図を見た限りでは勾配も緩そうな道。

割と余裕があったので、日中ダムを通った時に1枚激写。

 

そして、そのまま登り続け、米沢市に突入!

 

ちょうど写真のあたりが頂上だったらしく、後はひたすら下り。

そのまま、米沢まで走り、今日の2つ目の目的地である、東光の酒蔵に到着!

 

この東光は酒蔵が見学できるので、中に入ってみました。

まず、目を引いたのがきれいな日本庭園。

 

鯉がきれいだ!

 

この箱庭感がイイ!

 

そして、酒蔵見学の最大の目的である、日本酒の試飲!!

これだよ、これ!!

 

まずは、一番左にある 東光 大吟醸 雪女神!

結構いいお値段だけど、フルーティーな味が素晴らしい!

 

ちなみに、雪女神というのは山形県産米で、

高級日本酒用に県と民間が協力して作った酒米とのこと。

ここ数年で雪女神を作った日本酒が増えてきたそうです。

 

そして、お次は、花の慶次の日本酒!

 

前田慶次は晩年、米沢で過ごしていて、それが縁とのことでした。

他にもいくつか試飲しましたが、夜にも飲むので、ほどほどで。

 

なお、飲酒して自転車に乗るのは法律違反となりますので、

この後、自転車を押してホテルまで移動してます!

 

そして、晩も当然日本酒を飲むべく、飲み屋街へ。

今日の店は、”あぶりや”。

山形に来て、何故か魚ばかり注文してしまった・・・。

 

 

ちなみに、今日飲んだ日本酒はこちら。

 

酒も料理も美味かったのだが、

山形牛を食べ損ねたのだけが残念・・・。

翌日はついに仙台突入編!

続きは、↓で!

チャリでゲーム会社訪問! ~仙台編~ 仙台までの道のり5、6日目+αをレポート!

 

なお、1、2日目と3日目のレポートは、↓になります。

チャリでゲーム会社訪問! ~仙台編~ 仙台までの道のり 1、2日目をレポート!

チャリでゲーム会社訪問! ~仙台編~ 仙台までの道のり 3日目をレポート!

まだの方は、こちらも是非!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。