コンテンツ

チャリでゲーム会社訪問! ~仙台編~ 仙台までの道のり 1、2日目をレポート!

こんにちは!

岡本仁志です。

 

ロードバイクで東京から仙台まで走り、

仙台のゲーム会社ピコラさんを訪問する、この超絶企画。

 

無事、終了しました!

 

途中、10月なのに真夏日になったり、雨が降ってきて当初のコースを変更したりと、

想定外の出来事がありましたが、無事に仙台へ到着し、金子さんと再会できました!

ばんざ~い!!

 

というわけで、早速、今回の旅のレポートと行きましょう!

 

10月7日(東京 → 宇都宮)

待望の仙台訪問初日。

今日はこの旅での最長距離である120kmを走るため、いつもより早く起床。

前日の台風25号の影響が心配で、起きてすぐにカーテンを開けたところ、見事な快晴!

 

・・・というより、ちょっと暑くない??

 

どうなってるんだとテレビを確認したところ、その日の関東地方は、

 

最高気温32度の真夏日で熱中症に注意せよ!

 

とのこと・・・。

ちなみに、この時点での自宅の温度計は、29度

どおりで朝から暑いわけだ・・・。

 

本日のコースは、江戸川サイクリングロードをひたすら北上するコースで、

↓のような河川のサイクリングロードがメインなので、当然、日陰などほぼなし。

※3年くらい前に走った時の写真です。

 

無理はできないので、1日目は宇都宮近くまで電車で移動し、

夕方の涼しい時間帯に30kmほど走るコースに変更しました。

 

結局、暑さが落ち着いた15時頃に出発。

東京駅から輪行で小山駅まで移動し、そこからスタート。

30km ほど走っただけですが、無事、宇都宮に到着。

 

近場のスパでさっぱりしてから、

宇都宮名物の餃子を食べるぜ!

となったのですが、

事前にPCで調べた店のリストをスマホに移すのを忘れてたことに気づく・・・。

 

あれだけ調べたのに何やってんだ・・・。

 

仕方ないので、とりあえず駅前まで戻ったところ、

何やら非常に心惹かれる看板があるではないですか。

 

よっしゃ、ここや!

ということで、店に入り、生ビールと餃子を注文。

まずは、普通の餃子(右の奥)と味噌だれ餃子(左の手前)。

味噌だれ餃子が美味い!

 

そして、羽根つきチーズ餃子。

チーズが意外に合って、これも美味い!!

 

そして、30kmしか走ってないけど温泉に入ったせいか、生ビールが美味い!!

 

初日は色々とトラブルがあったものの、

無事目的地に到着し餃子も堪能できたので、今日はこれでよしということで!

 

10月8日(宇都宮 → 白河)

この日は前日とは打って変わって、涼しい気候。

というより、曇っててやや寒いくらい。

まずは、自転車に荷物を↓のようにセッティング。

 

2日目の今日は、前日の120km走行の疲れを癒すため、

わざわざ短めのコースにしたのですが、

昨日は30km程しか走ってないので、体力が有り余っている状態。

 

かといって、スピードを出しても早く到着して時間があまるだけなので、

のんびり風景を楽しみながら・・・

 

フィールドレコーディングをしつつ移動することに。

 

この日のために、オーディオテクニカの小型ステレオマイク(AT9910)を購入したので、

途中、何度か止まりながら川の流れる音などをスマホで録音。

 

どんな音が録れたか、帰宅してから確認するのが楽しみだな~とその時は考えていたが、

実は録音アプリがモノラル専用だったせいで、微妙な音だった・・・。

 

それはともかく、2日目も無事目的地の白河に到着。

チェックインした後、アルコールを求めて、近くの飲み屋へ~。

待望の日本酒(銘は忘れた・・・)。

 

そして、牛タン!

 

日本酒を堪能してホテルに戻り、

明日は晴れることを願いつつ、その日も早めに就寝。

 

3日目は、願い通り晴れて、猪苗代湖を堪能できるか?!

チャリでゲーム会社訪問! ~仙台編~ 仙台までの道のり 3日目をレポート!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。